さいきん


by kbkbkb_y7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ストーカー(原題:One Hour Photo)

ラッシュ④もうちょっとで終わりだょ。
c0063627_1435215.jpgストーカー(原題:One Hour Photo)
主演:ロビン・ウィリアムズ
   見慣れた顔ほど、
     危険なものはない
今度のロビンは恐い・・・らしい。

S:大型ディスカウントショップのスピード現像カウンターで働く中年男、サイ・パリッシュ(ロビン・ウィリアムス)。長年、真面目に仕事に携わってきた彼だが、私生活では家族も友人もいない。そんなサイは、常連客である主婦ニーナ・ヨーキン(コニー・ニールセン)の幸福な家庭に憧れている。いつしか彼は、ヨーキン家のスナップ写真を密かに自宅の壁に貼り、自分が家族の一員になる空想にふけるようになった。しかし実際のヨーキン家は幸福ではなく、ある日、サイはニーナの夫ウィル(ミシェル・ヴァルタン)が浮気していたことに気づいた。すべてを失ったサイは激情にかられ、豹変していくのであった。
傑作でもなく駄作でもなく、佳作。総合点数で表すよりも、個々の場面を説明してきましょう。
まず、原題:One Hour Photoというだけあって、1コマ1コマが写真のように見えるカット。
サイが働く大型ディスカウントショップ内の映像にしても色味が少なく、しかもクールな選色。白、青、シルバー・・・
やっぱりロビン・ウィリアムズが悪役(一口に言い切れないけど)に挑戦するということで、
それ、なりきれる??って思った人~?? はぁ~い。
で、やっぱりその予感は外れてないかな。といった感じ。
でも、だからっておもしろくないんじゃないです、ロビンの目に見える優しさが、実はそれすら裏返し??と思えてきたりしたりして・・・??

ロビン・ウィリアムズ本人は当時、50歳くらい。
彼が演じるサイには、恐怖というよりも同情を覚えた。彼から初老の寂しさがにじみ出てたから。
ヨーキン家を想うが故の異常な行動でさえ、許してあげてほしいと思わせるほど。
でもレビューには期待はずれって声が結構あったんですが、(これもどのレビューにも書いてあることで)だってそれは邦題の「ストーカー」っていうのに興味をもって観たからだと思われます。
そらストーカーって聞くといかにもなサイコスリラーを思い浮かべますもんね。
観ていただけたら気づいてもらえると思いますが、ウィル・ヨーキン役には「25年目のキス」のマイケル・ヴァルタン。(この人の名前、いろんな呼び方があってわからん!スペルはMichaelミシェル?ミカエル?マイケル?・・・しらんっ!)ルックスの良さが、逆に冷たい男感を引き立たせているのかもしれないですね。家族で撮った写真はこんなに和気藹々してるのに・・・。
HPに書いてありましたが、
彼らのラストネーム、ヨーキンはyour kin(あなたの親族)に掛けた言葉遊びになっているとか・・・。
・・・ブルブルッ(なんで
c0063627_221516.jpg

ガー、眠たいから続きはまた今度にして今日は寝ます。
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-05-08 02:24