さいきん


by kbkbkb_y7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS)

週末!!!
と、いうことで今日は1ヶ月くらいぶり?に高校の同級生と遊んできました。
親友と断言できるruuuちゃんと同じくらいに仲のいい友達で結構映画を見るのが好きときたら、もちろん・・・はい、映画に行きました。
c0063627_23511954.jpgレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
(原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS)

主演:ジム・キャリー、エミリー・ブラウニング、リーアム・エイケン、カラ・ホフマン(シェルビー・ホフマン)
幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる
I really enjoyed!!!
特に「今日はランチの後、映画な!」と計画を立てたわけでもなく、
本来はランチのみの約束。
と思ってましたが、不意に「このあとどうする~?」と聞かれて『アソブノネー!?』と。
「う~ん、映画館電話してみよか、何かやっとるかも。」
で、一番先に頭に浮かんだのがこの作品。
1:45pmに電話すると2pmからの上映が。
しかも土曜なのにそんなに混んでないみたい。
急いで映画館へ、スタバで飲み物買って、トイレ行って、チケット買って着席。
・・・あんま急いでない・・
トム・クルーズとスピルバーグの「宇宙戦争」の予告に『おもろいんかぁ?』と疑いをかけていると本編スタート。したんですが、最初は「あれ?劇場まちがえた?」と思いました^^;
あまりにも想像とかけ離れてたから。すぐ墓場のシーンになったので気づきましたが。。

観る前に結末を知りたくないのであんまり予習も、みんなのレビューもチェックせずに出かけたんですが、かなり楽しめました。
シャル・ウィ・ダンス?と同じく劇場からアハハと笑い声も聞こえる感じで。
これ、続編あんのかね??終わり方からして、気になる感じやったからあってもおかしくないような。
<ネタバレ>
”世にも不幸せな物語”ということで、よく考えると人が4人も死んでるんですよねぇ!
でも3人の子どもたちの「いつでも何か手がある・・・」というポジティブさと行動力がそれに勝ってて気にならない。
・・・ならんでええんか?・・・いいんです!(カビラ
う~ん、最近映画を観るとしてしまいがちな欠点を探すということ。でも、今回はそんなことせずにほんまに楽しい映画でした。
終始ティム・バートンを思わせる感がないこともないですが、
アカデミー賞作曲賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイクアップ賞にノミネート。メイクアップ賞においては受賞しているということで独特な世界観は観てて「WAO!!」の連続でした。
出演者にしても、ジム・キャリーはほんまにハマり役。「グリンチ」「マスク」ばりに。
クラウス役のリーアム・エイケンくんは「ロード・トゥ・パーディション」のピーター役!この映画実に美しいので是非オススメ。
それにしても他なんかに出とったよなぁぁ・・う~ん・・・あ!!「スウィート・ノベンバー」ですな!!!ハァ、スッキリ◎
と、それからヴァイオレット役のエミリー・ブラウニングはソニンに似てたと思います。
似とったやろ??

なんかあいまいなレビューになってしまいましたが、まだ公開中ということでむちゃくちゃネタバレよりいいでしょ?ぇ?勝手?キコエナイ
なんせ気軽にファンタジーに浸りにいっていただければよろしいかと思います!
そしたら想像以上の出来に感動できるから!!!!

なお、エンドロールはなんともいえない可愛らしさ。最後まで観ても全然時間は惜しくありません!
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-05-15 01:32