さいきん


by kbkbkb_y7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ベッカムに恋して(原題:Bend it like Beckham)

主演:パーミンダ・ナーグラ、キーラ・ナイトレイ、ジョナサン・リース=マイヤーズ
c0063627_23575268.jpg負けるもんか!
女の子がサッカー!?でも、夢は絶対あきらめない。


S:サッカーとベッカムが何よりも好きなジェスはインド系イギリス人の女の子。ところが、彼女の家はインドの伝統と習慣を重んじる保守的な家庭。大好きなサッカー中継も親の目を気にしながらの観戦だった。そんな彼女はある日、いつものように男の子たちに混じってサッカーを楽しんでいるところ、地元の女子サッカーチームのエースストライカー、ジュールズに見込まれ勧誘される。ジェスは戸惑いながらも両親に内緒で本格的にサッカーに取り組み始める。だがある時、彼女は練習帰りのユニフォーム姿を母に見られてしまうのだった…。

<ネタバレです~♪>

★の数は2つにしてるんですけど、いや、何か点数つけるの難しいなって感じ。
フットサルを始めたけど、観戦するのは専らプロ野球(阪神戦)やし、あわせてサッカーの技術的な事なんて全く分からないあたしですので、それについてとやかく言うのはやめましょう。
ストーリー紹介であるように、ジェスは両親には内緒で地元のサッカーチームで練習を始めて、でも見つかってしまうんです。が、
何回見つかっとんねん!とツッコミを入れてまうくらい見つかってました。
恐らく"そう簡単にはいかない"って所を強調したかったんでしょうけど。
個人的にはジェスがどこの誰にも負けないくらいの才能と技術の持ち主っていう設定でも楽しめたと思います。ありきたりかな?
いや、逆に(何の!! その才能を見せ付けるようなテクニックをリアルに映像で見せて欲しかったかなって話。
チームメイトも同じくらい試合で活躍してるのに、アメリカの大学からスカウトされるんはジェスとジュールズだけ。。ってなんで?
家庭の事情でジェスは決勝戦に出れへんってことになって、その代わりに他の選手がジェスのポジションを一生懸命練習したけど、
ジェスは結局、決勝戦に現れて試合でいいとこ見せてスカウトされてアメリカへゴー。
チームメイト怒らへんのか!?
そんなけライバル、かつ、お互いの才能を認め合ってるっていう間柄って感じは映画の中からは伝わってこなかったし、
あ、多分それはチームメイトとのサッカー以前の問題で、プレイできるかどうかのところなんでしょうね。

それを考えたら宗教のこと、深く考えさせられたなぁと思いますわ。
インド人はインド人としか結婚したらアカンとか、ゲイになったらアカンとか(この解釈、正解??
かなり保守的な考えというところに、自分の周りを照らし合わせてみたりもしましたね。
やりたいことをするんが何でアカンのや!?と素直な疑問を抱くジェスは見事それを打破して自分の夢へと近づくけど
それは見てて結構ほほえましかったことを覚えてます。
人それぞれ、夢とかがあって、それを叶えれた人と叶えれなかった人と。
叶えようと頑張った人と、途中で諦めた人と。どちらにも属さない人もいるでしょうけど。
人によっては"あてつけか"と素直に受け止められないかもしれませんが、
なりふり構わず、したいことをするのが結構大事だョと再確認できた映画でもありました。
ベッカムに恋して(原題:Bend it like Beckham)
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-18 00:27