さいきん


by kbkbkb_y7
カレンダー

<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

スカイプ~


”SKYPE”
SKYPEとは・・・
Skype を使用すると、コンピュータまたは電話で相手と通話できます。
Skype をダウンロードして、世界中の友達との通話を無料でお楽しみください。

っていう、甘い誘い文句につい”ダウンロード”をクリックしてまいそうになったキベです。

今すぐにでもクリックしたいんですけど、お父さんに聞くと「殺されたくなかったらやめとけ」とのこと。
そうです、ワケがわからんのです。
何でかと聞くと「声っていうのは想像してるよりも怖いんだ」と。「それを悪用されたら殺されかねんぞ」と。
誰か、これどうなのか知ってる方いらっしゃいますかね?

こんなメリット・デメリットありまっせっての、知ってたら教えていただきたいと思います。

海外の友達とか、いろんな人と喋りたいって思うんやけど、SKYPE活用できたらすごく素敵です。
いいのか、悪いのか・・・吟味してからにせねばパパに怒られちゃう、まさに”Papa don't preach!!”でござる。
マドンナでござる。
この記事を書いているのはキベでござる。
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-28 20:59

ミュージックバトン

kinakoさんからもらったミュージックバトン、書くの忘れとったがな!!
■Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

5.32GB

■Song playing right now (今聞いている曲)

The Yellow Monkey/悲しきASIAN BOY

■The last CD I bought (最後に買った CD)

John Mayer/Heavier Things

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

John Mayer/Daughters
宇多田ヒカル/Can you keep a secret
Django Reinhardt/Minor Swing
JC Chasez/Blowin' me up with her love
ウルフルズ/いい女

選べへん(゜~゜;)

■Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)

これってエキサイトブログの人じゃないとアカンのかなぁ。
う~ん、今のところまだ5人集まってないので・・・書きませんね。
そのうち自分のとこにきたら「・・・きた」と思ってくださいな。

[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-26 21:48
世界中のみんなっ、キベに力を貸してくれ!!!
はああぁぁぁぁぁ・・・・
更・新っ!!!!
あ、変身するのに呪文間違えたから更新してもた。
久々の登場ながら独自のボケで凍りつかせてしまいました、ごめんなさい、キベです。
みなさんからのコメントに少しずつ返事は書いてはおりましたが、ホンマに久しぶりですね、記事を書くなんて。
今日はみなさんに、ここの管理人として報告しないといけないことがあるんです・・・。
転職しました(゜u゜)vアハ

ふふふ、KIBE.POSSIBLE閉鎖とかやと思った人~??このブログはあたしの中のブログブームが済むまで不滅です(ぇ
いや、この不景気な世の中で再就職に成功したってことは結構メデタイ事なので早く報告したかったけど、
・・・あたしの仕事のことになんてみんな・・・興味ないかなっって思って^^;
さんざん今まで自己満足な記事書いてきたあたしが言えることではないですけどね!

で、カレンダー見てもらうとお分かりになると思いますが、先週から全然更新できてないんですよね。
はい、予想通り、20日から勤務始まってたんです。
全く新しいことを始めるってのは楽しいの半分、大変なの半分・・・いや、10/10大変。
でも1つ覚えて、実践して、クリアできたときの嬉しさったらないですよね。
前からやってみたかった職種の募集にたまたま遭遇できて、面接受けたらありがたくも当選(←?)。
ラッキーなことが重なって、あとは自分の努力と実力ってポジションです、今。
やれることは手を抜かずやっていきたいと思ってますし、頑張ってる自分が結構好きなあたしです。

友達が自分のことを他の人に自慢できるって素晴らしいことだと思いませんか、みなさん。
あたしの友達のキベって、こんなすごい仕事しとんやで!とか、
それならキベに任したら完璧やで!とか。人にそう思ってもらえるって最高の幸せですよ。
そうなるために日々努力を欠かさずやっていきたいと思っております。・・・思えない日もあると思うけどね、ケッ

今日はお父さんと妹と3人でランチに行ってまいりました。
おいしいものとおいしいお酒、それに好きな音楽があれば人生って最高だね!なんて
まるで東京のオシャレな親子のような会話をして、ケタケタ笑って楽しみました(笑
あ~楽しかった。
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-26 19:37 | DIARY
主演:パーミンダ・ナーグラ、キーラ・ナイトレイ、ジョナサン・リース=マイヤーズ
c0063627_23575268.jpg負けるもんか!
女の子がサッカー!?でも、夢は絶対あきらめない。


S:サッカーとベッカムが何よりも好きなジェスはインド系イギリス人の女の子。ところが、彼女の家はインドの伝統と習慣を重んじる保守的な家庭。大好きなサッカー中継も親の目を気にしながらの観戦だった。そんな彼女はある日、いつものように男の子たちに混じってサッカーを楽しんでいるところ、地元の女子サッカーチームのエースストライカー、ジュールズに見込まれ勧誘される。ジェスは戸惑いながらも両親に内緒で本格的にサッカーに取り組み始める。だがある時、彼女は練習帰りのユニフォーム姿を母に見られてしまうのだった…。

<ネタバレです~♪>

★の数は2つにしてるんですけど、いや、何か点数つけるの難しいなって感じ。
フットサルを始めたけど、観戦するのは専らプロ野球(阪神戦)やし、あわせてサッカーの技術的な事なんて全く分からないあたしですので、それについてとやかく言うのはやめましょう。
ストーリー紹介であるように、ジェスは両親には内緒で地元のサッカーチームで練習を始めて、でも見つかってしまうんです。が、
何回見つかっとんねん!とツッコミを入れてまうくらい見つかってました。
恐らく"そう簡単にはいかない"って所を強調したかったんでしょうけど。
個人的にはジェスがどこの誰にも負けないくらいの才能と技術の持ち主っていう設定でも楽しめたと思います。ありきたりかな?
いや、逆に(何の!! その才能を見せ付けるようなテクニックをリアルに映像で見せて欲しかったかなって話。
チームメイトも同じくらい試合で活躍してるのに、アメリカの大学からスカウトされるんはジェスとジュールズだけ。。ってなんで?
家庭の事情でジェスは決勝戦に出れへんってことになって、その代わりに他の選手がジェスのポジションを一生懸命練習したけど、
ジェスは結局、決勝戦に現れて試合でいいとこ見せてスカウトされてアメリカへゴー。
チームメイト怒らへんのか!?
そんなけライバル、かつ、お互いの才能を認め合ってるっていう間柄って感じは映画の中からは伝わってこなかったし、
あ、多分それはチームメイトとのサッカー以前の問題で、プレイできるかどうかのところなんでしょうね。

それを考えたら宗教のこと、深く考えさせられたなぁと思いますわ。
インド人はインド人としか結婚したらアカンとか、ゲイになったらアカンとか(この解釈、正解??
かなり保守的な考えというところに、自分の周りを照らし合わせてみたりもしましたね。
やりたいことをするんが何でアカンのや!?と素直な疑問を抱くジェスは見事それを打破して自分の夢へと近づくけど
それは見てて結構ほほえましかったことを覚えてます。
人それぞれ、夢とかがあって、それを叶えれた人と叶えれなかった人と。
叶えようと頑張った人と、途中で諦めた人と。どちらにも属さない人もいるでしょうけど。
人によっては"あてつけか"と素直に受け止められないかもしれませんが、
なりふり構わず、したいことをするのが結構大事だョと再確認できた映画でもありました。
ベッカムに恋して(原題:Bend it like Beckham)
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-18 00:27

本日も快晴ナリ

c0063627_10441385.jpg

雨3日続くってゆうたんは誰ですか!?
3日間とも洗濯物がよく乾くじゃないですか!!
そんな某日、いきつけのキャフェテリアにてベストショット♪
ケータイから投稿してみたかっただけのKIBEでした◎
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-17 10:44

pattern of what??

さて、日に日に暑くなってきています。
明日からは姫路でも雨が続くみたいやけど、週末にはあがっててほしいなぁ。。
夏と言えば、Tシャツと昔から決まっていますが、今日はその話。
妹は高校をデザイン科で少し専門的に勉強してまいりました。
そんな妹の少しばかりの才能と、技術を利用して、夏には手作りTシャツの作成をお願いしているわけです。

去年は頼んだけど、彼女の友達が優先になってしまって、結局夏は終わってしまいました:_;
でも今年はもう今の段階で予約入れといたから大丈夫◎
どんな柄をリクエストしようかなぁ^^
そうそう、今日は昨日お母さんが買ってきた大好きな網干トマトを冷やしてかぶりつかせていただきました。
ん~絶品だったヨ★
c0063627_22351790.jpg

ウンウン、トマト柄もアリだな。他になにかいいアイデアありません??募集しま~す、ワイワイ。
もちろん、みなさんには出来上がり次第、ご報告さしあげますよ^^

最近、デジカメの活用の仕方を完全マスターしたので写真記事の多くなってきたKIBEでした★
おやすみかん◎あ、まちがえた、トマトやったのに・・・
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-14 22:33 | DIARY
題名からするとなんじゃなんじゃとなりますが、別に大したことのないあたしのCDを紹介しようと思いついただけです。
"電車男"を観てきた日、駐車場から映画館へ向かう途中姫路駅前での出来事。
いつものごとく路上ライブやっとんな~とか思って人ごみを通り過ぎるつもりでテクテク歩いていたのですが
あまりにも渋い音波が耳をハイジャックしてきたのです!!!
・・・・まあ、エエ加減きしょくわるい表現は控えようと努力してみます。
足を止めて目をやるとなんと、奇抜な民族衣装を着た2人組、むっちゃ濃ゆい2人組み。

五臓六腑にしみわたる音楽に思わず目をつぶり、止まらない鳥肌に耐えながら立ち尽くしていた時、ひとりのご老人が目に入る。
年のころ70歳くらいの、そのおじいちゃんは身なりもよくてお出かけから帰ってきたのか、駅から出てくるなりその音楽に足を止める。
次の瞬間!!!!
ス、ステップふんどる(゜△゜)ガーン!!!
決して男盛りには見えない弱々しい足腰からは想像できないくらいの軽やかなステップで見事にアンデス音楽を我が物にしているのです。
くしゃおじさん?やったっけ?顔がくしゃーってなって笑うおじさん。
あんな感じの穏やかなおじいちゃんが何とも楽しそうに踊っているのを見て衝撃を受けました。
するとおじいちゃん、迷わずCDを購入したあと、こちらに近づいてきました。
KIBE:「おっちゃん、それこうたん?」
老人:「しぇやで(そうです)。」
KIBE:「・・・なんぼやった?」
老人:「しゃんじぇんえん(三千円)。」恐らく彼の入れ歯の関係でこういう喋り方に・・・
KIBE:「・・・・・・あ、そうなん。おっちゃんステップ踏むんうまいな~なろとってん(習ってらっしゃるの?)?」
老人:「しぇやろ(そうでしょ)。おっちゃん教えとんねん、しぇんしぇいしとんねん(先生なんです)。」
KIBE:「そうなん、すごいな~!元気やな~!!」
老人:「元気や。おっちゃんなー、もう75になるけどな、せんだっても(先日も)ジ、ジ、ジスコ(ディスコ)行ってきてな踊ってきたで」
KIBE:「すごー!!ほんまに元気やんか。ええなぁ、楽しそうやな」
老人:「楽しい、楽しいで。やっぱりな、元気やないとアカンわ。おっちゃんひとりでジスコいくんやもん、ジスコはな・・・・・(略)」
5分後
KIBE:「ウンウン、なるほどな。ほな、あたしもCD買うてこよ」

未だシビれる音楽を奏で続けているアンデス人デュオの元へ小走りし、1枚ちょうだいと声をかける。
アンデス人:「オ友達ハ買ワナイノ?」
KIBE:「あ~、今度また会えたら買うって言うとったで」
アンデス人:「ホント?」
KIBE:「ウソ」
2人:「アハハハハ・・・」
KIBE:「ほな、ありがとー」
アンデス人:「センキュー、センキュー。センニョリィタ。バチィィッ(←ウインク)」

Σ(゜□゜;)!!!ヒャッ

今まで感じたことのない悪寒を背中いっぱいに感じながら映画館へと急ぎました。
ちなみに、あたしがCDを買うあいだ待っていてくれた友達は、あのおじいちゃんからジスコの話をもう一回最初から聞いたとのこと。
それからCDはこんな感じ。もちろん、あたしの耳に狂いはなく、心地よいサンポーニャの音が癒してくれます。

写真
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-13 22:28
c0063627_22555896.jpg

ん?なんだこれ?
c0063627_2256185.jpg

なんだなんだ?こっち向いて?
c0063627_22583847.jpg

はよ向かんかい
c0063627_2259936.jpg

バァァ~ン!!!!
ギャー、バケモノー!!!

c0063627_2313899.jpg

あっ、ごめんごめん!!すねんといて


・・・しょーもなかった?
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-12 23:00

ムシムシムシムシ

c0063627_026297.jpg

[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-12 00:25 | DIARY
"電車男"を観にいった時の予告で"NARUTO"が流れました。
語尾に「~ってばよ!!!」をつけるなんて知らなかったんで、ヘンな喋り方~って思ってると最後に、
「映画館に来てくれたみんなに、NARUTO特製キーホルダー(定かでないが)当たるってばよっ!!!!!!!」の一言で吹いてしまったKIBEです。
この記事の題名は、そんなNARUTOに感化されたってわけだってばよ!!!!!読みにく~

ということで、本題へ。
ふふふふふふふ、また勝ってもた~ん(´Ν`)
あんまり勝ちすぎたら、おもんないや~ん(´~`)
どっかの鼻持ちならないチームに悪いや~ん(´V`)
ギャーハハハ、えっとぉ?何連勝やったっけ??
4連勝だってばよ!!!(←ひつこい??笑

その上、何とも素晴らしい記録が新たに作られたではありませんか。
我らの金本選手が、セ・パ全12球団から本塁打を打ってしまったのでありますよ、皆さん!!!
失礼ながら、この人、素晴らしい選手だと思います。

スポーツって、なんだかんだいっても大事なのはココなんですよ、ハートなんですよ。
もちろん技と技のぶつかりあい、駆け引きなんてのも見てておもしろいし、なくてはならん要素。
けど、まずは取り組む姿勢とかやり続けようっていうやる気とかですよね。
学生時代(中学に高校)、バレーボールの練習に明け暮れてる頃は、しんどい練習に文句ばっか言ってた気がします。
ボールに触るより、友情ジャンプ(スクワット)に手押し車しか、さしてもらえへんかった時とか、
コートの隅から隅まで雑巾がけさせられとった時とか。ホンマ文句ばーーっかりゆうて、顧問の先生も嫌いやったなぁ(笑

でもでもでも、それだからこそ学んだことというのは大きいなぁって最近つくづく思うのであります。
バレーに限らず、よく言うスポーツマンシップ、精神はかなり深いんですよね。
あたしにとって、学生時代の部活は"礼儀作法に始まる常識"とか"自分を追い込む"こととかを学ばせてくれるすごくいい場でした。
信じられへんけど、実際には雑巾がけすらできひん子がおるんですよ、世間には。やり方がわからんみたいで。
もちろん部活やってなかった子が礼儀作法なってないとか、非常識、甘ったるいなんて言いません。
ただ、スポーツの素晴らしさをもっと知ってもらいたいとつくづく思うのですよ、わたしは!!!

あたしの1本のスパイクは、不可能なボールを捨て身で上げるレシーバーのワンプレイに、
打ちやすい高さ、早さ、角度を全部把握してくれてるセッターが気持ち込めて上げるトス、
「よっしゃ、いったらんかい!!!」と声を枯らして応援してくれるみんなの力を一心に受けているわけなんですよ。
ビッシリ2枚ついたブロックに全身全霊を込めてボールをぶつけて、相手レシーバーを吹っ飛ばすスパイク、もう一回打ちたいなぁ。

と、こういうふうにスポーツは人を心から動かすことができるわけです。
現に最近、腐ってたあたしまでを動かしてくれてるんですから◎

ところで、右上の写真。これから男前シリーッズみたいな感じで、カッコイイ人載せていくのでまた気になったら声かけてください^^
ちなみに今の画像の人のまだカッコイイ写真載せときますね~♪

こんなん、こんなん♪
[PR]
by kbkbkb_y7 | 2005-06-11 02:53